老犬も歩けば食堂酒にたどり着く

本日のトーキョーは、朝は雨、昼頃からみぞれで、夜には雪になるとの事で寒い一日となりそうです。いかがお過ごしですか。

年明けから記事にしようと下心があったのがいけなかったのか、居酒屋開拓で手痛い初黒星でやんす。その顛末はまたとして、それではと気を取り直して新分野、食堂酒に挑戦です。この分野にはブログに強力な先人がいらっしゃるので、控えめに開拓していくつもりですが、よろぴく。

そもそも食堂酒とは、定食や中華など主に食事を提供する店で、手軽に、気軽に、食事と同時に飲酒も楽しんでしまおうという事なのですが、例えば、牛丼チェーン店でビールと牛丼を注文して、ビールを飲んだ後に牛丼を食べるという様な事とは一線を画したいと思います。また、食堂酒と似ているのに蕎麦屋で一杯というジャンルがありますが、ここではもう少しビンボーな感じを目指したいと思っています。

しつこいですが、蕎麦屋での飲酒は、ビールの小瓶を頼み、蕎麦味噌やカマボコ等をツマミにして飲み、さらに日本酒の温燗へ進んで、にしんの棒煮や天ぷらを肴にして飲み、仕上げにざる蕎麦やかけ蕎麦を手繰るというやつで、初老の紳士あたりが一人で上品にというイメージであります。しかしここでの食堂酒は、食事ものとお酒を同時に頼み、食事と飲酒を同時進行して酔っぱらうくらい下品に飲むいう事にしたいと思います。この歳になったから出来る、珠には昼から飲んでもかまわないという下品さで、食堂酒を調査、実践したいと思いますが、まずはその練習をしてみました。

ダメ押しでしつこいですが、初心者がビールと日本酒とラーメンを同時に頼んで、ラーメンのシナチクと焼豚とナルトを先につまみにして飲んで、最後に、伸びたラーメンをすするという様な事は絶対に避けたいと思いやす。ここが難しいところでやんす。

そこで、初心者としてまず練習店に突撃。場所は池上です。毎月、少年探偵団の運営委員会の開かれる所でありますが、池上駅前にあるいつもの名居酒屋《滝亭》ではなく、ちょっと離れたところにある《池上食堂》で、実践したのであります。

image

この食堂にはカウンターはなく、四人掛けのテーブルが六つあり、奥が広めの厨房となっています。焼き魚定食やフライ定食などもありますし、単品のオカズも結構あります。食事のみのお客、一人酒のお客など、それぞれが夕方の食堂でくつろいでいました。

さてこの店には、初心者に向いたおかずとして《玉子サラダ》というものがあり、これがなんと、少量のキャベツの千切りに、ポテトサラダ少量、目玉焼きが乗っかってくるという優れもので、それも250円というお値打ち価格。これに菊正宗のガラス徳利一合(350円)を熱燗にしてもらって合わせました。

この日は雨の降る寒い夕方で熱燗が胃袋にぼわっと熱く沁みわたります。実はこの後には、少年探偵団の総会準備資料を取りに、P運営委員長宅へ行く用事もあったので、手早く食堂酒の練習を600円で終わらせましたが、次回はアジフライ定食で食堂酒本番かなどと望みをつなぐ良い食堂でした。

さて食堂酒ときたら、やはり映画版「深夜食堂」にも触れておきましょう。

image

一昨日の火曜日、会社同期会(入社40周年記念)の打ち合わせの為、遠征した浜松の映画館で鑑賞。好きな俳優、小林薫が食堂のマスター役で主演しています。( 原作はコミックで、アジアでも評判の漫画で、テレビドラマ化して人気はさらに上昇しているとの事。知らなかったっす。)

この映画に出てくる食堂は、夜中の12時に開店する深夜食堂で、この店を真夜中に必要とする常連たちとマスターが醸し出す都会暮らしのギャップややるせない思いの数々が淡々と描かれているのであります。

その店にあるメニューはビール、日本酒、とん汁定食のみ。あとは、お客の要望でその日の材料で作ってくれる料理があるだけですが、こんな店が近くにあったら相当やばい事になりそうだなと思うくらい気に入りました。

こうやって、なんやかんや、齢63才の人生でやっと食堂酒の入り口に、戻ってきたというかたどり着きましたが、雪が降るらしいトーキョーの夕方、自宅居酒屋という手もあるし、銭湯へ行って外酒という手もあるし、悩ましい夕刻を迎えました。ではでは。

雪降れよ 気もそぞろに 窓の空

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

老犬も歩けば食堂酒にたどり着く への2件のフィードバック

  1. MARK AKIYAMA より:

    お~、食堂酒、私も独り食堂酒、好きですよ。何かを読みながらです。本だと常に片手がふさがるから、新聞が良い。。。しかし、メジャー紙は大きすぎるし、論調が固いから、日刊ゲンダイが良い。
    ところで、今回読んで、ヨーガさんのエッセイのレベルが上がってきたかのような感じがします。東海林さだおを目指しなさい!

  2. ヨーガ より:

    浜松遠征、お疲れさまでした。
    また、今回は過分なお褒めありがとうございます。
    それにしても、マークさんも食堂酒ファンだったとは意外です。名古屋では味噌かつ定食で、日本酒でしょうか。まだ元気がある老犬のうちに、近所を徘徊しておきたいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中