雨の夏休み

本日はやっと涼しい朝を迎えていますが、いかがお過ごしですか。

こちらは、お盆の時期に蒸し暑いトーキョーを脱出して、涼しい松原湖に3泊しました。質素な共同山小屋ですが、夜のひんやり感や忍び寄る秋の気配はたまりません。

image

探偵団の看板にはつる草が絡まり、真夏の雰囲気。

image

しかし、滞在中は曇りがちで、時折、雷鳴が轟き、山小屋の屋根を強い雨が叩きつけ、夜は毛布にくるまっていてもちょっと涼しいぐらいの気候でした。周囲を散策すれば、すすきや萩の花、そして吾木香など秋の野草が待ち受けてくれて、「小さな秋~小さな秋~小さな秋~見つけた」と口ずさむのでありました。( あのねー、いい歳して童謡歌うとこっちが動揺するでしょ!?   へい、同様です。)

image

滞在2日目に、現地で借りている農園でジャガイモ、長ネギを収穫。しかし、長雨の影響と手入れ不足で 小玉スイカ、プリンスメロンは全滅、カボチャもまだ小さな実が2つという有様で、3年目で初めてのフルーツ祭という野望虚しく、月一訪問のなんちゃって農業の限界を痛感した次第であります。

image

そんな畑の状況にもめげず、早速、収穫したジャガイモで、自画自賛ポテトサラダを作り、立ち飲み風に中濃ソースのちょい掛けを推奨したところ、大好評。山盛りのポテトサラダは見事に平らになり、翌朝に完食。

image

さらに湖畔の立花屋旅館で頂いた白菜に、塩豚バラ肉をミルフィーユ風に挟み込み、コンソメ顆粒でスープ煮にしましたが、これも好評。( へぇー、結構、料理らしいじゃん。      いつものインチキ料理だけではないのである。おしゃれだし。)

image

という事で、撮影している団員を入れて11名の夏休みは、現地の花火大会見学も含めて、滞りなく終了。来月の10月からは再び、室内工事の続きを予定しております。またね。

追伸:それにしても探偵団の夏の陣、酒の量が落ちてきたと感じるのは錯覚でしょうか。割り勘で精算済み、しかも手つかずのマルトの一升瓶を山小屋に残してきました。

  遠雷や 湖面の花火 共に消ゆ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

雨の夏休み への2件のフィードバック

  1. ヨーガさん どうか無理 いえ無茶だけはしませんように(^^;;
    意外とやんちゃで 心配ですよ〜(^-^)
    でも気力体力ともに回復されたんですね!(^ー^)ノ

  2. ヨーガ より:

    ローズクォーツ賛江
    コメントありがとうございます。
    気力はともかく、体力回復してきていますが、芸風がムチャ振りなので、困ったもんです。
    本日は、サッカー夜練、明日は練習試合という事で、前のめりで生活しておりやす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中