夏、放浪ではなくていつもの山小屋!

昨日、松原湖から帰還しました。

今回は大半の団員が先行して滞在しているので、同乗出来る車はなく、行きは高速バスを使って、清里駅近くで下車。そして、清里駅まで歩いてJR小海線に乗車して松原湖駅へ向かいました。

流石に、お盆休みの真っ最中だったので、高速バスは渋滞に巻き込まれ現地到着は約1時間遅れとなりました。そのお陰で、バス下車後、列車待ちまで1時間半はあったのですが、清里駅に着いてみると列車まで20分しかありません。元伝説のお休み処ロックで地ビールを飲むのをあきらめて、小海線への持ち込み飲酒に切り替えました。

image

清里駅に高原列車がやって参ります。

image

清里駅では凄い数の団体客乗り込んできたのですが、隣の野辺山駅で下車してくれたので、こんな風に窓側に座り、「澄みきり」を頂くことが出来ました。( なぜキリンの「澄きり」なの? あのねー、金麦がないからというのが、正解かと、、、。 つまんねぇー)

そして駅員さんの居ない松原湖駅へとーちゃこ。( お前は火野正平か??)

image

おおっ、ここにも乗降客が5-6名居て、びっくり。普段は閑散とした素敵な無人駅なのですが、、、、。画像は待ち受けていた団員により撮影されました。

という事で新宿発10時半、松原湖駅到着16時15分で、現地1日目の試合が始まりました。

   夏雲や 車窓に麦酒 無人駅

続く

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中