松原湖より帰還!

本日、昼過ぎに松原湖より帰還しました。昨日の麦草峠付近は気温18度で、秋風を思わせる高原の気候から34度のトーキョーへ戻って参りやした。あちちっ。

image

今回、3泊4日の避暑地の出来事と言えば、結成40周年記念の探偵団Tシャツを地元に感謝を込めたプレゼント活動と、春より借りている農園の収穫祭をメインとした宴会敢行でありまして、避暑とは名ばかりの労働と挨拶周りの高原の出来事となりました。

まずは、8名の団員と畑に行って、収穫前の雑草取りという事になります。これが、背丈を越える雑草軍団でありまして、この下にジャガイモもネギも枝豆もカボチャも埋没しておりました。

image

と言うことで、労働後の収穫物含めて、収穫祭のテーブルはというと

image

こーであります。信州産の馬刺をメインに、農園取れたてジャガイモで作った肉じゃが、ポテトサラダ、そして蒸かしたジャガイモへ塩辛を乗せたツマミという事でジャガイモづくし、それに地元のトウモロコシ、そして地元トマト、豆のサラダさらに地酒は黒澤酒造の “マルト” という事で、いつもの宴会よりもちょっと品数の多い収穫祭となりました。

ポテトサラダはもちろん私が担当です。ジャガイモ、ハム、タマネギだけのシンプルな構成ですが、立ち飲みで覚えた逸品?であります。

image

これです。ドンブリを突き破るエベレスト盛りであります。しかし、ジャガイモ料理味比べでは、無情にももう一人のシェフが作る肉じゃがに軍配は上がり、ヨーガはエベレストから滑落したのでありました。とほほっ!

   ポテサラは 肉じゃがに負け 秋気配

image

 
とまあ、これに負けたのでごわす。信州産の牛肉が良い出汁になっておりました。そして馬刺は、ヒレとロースの2種類。これが日本酒と合うのであります。口の中で溶けだす程良い固さの馬肉のうまみを純米のマルトで洗って、そしてまた馬肉をという至福のひとときでした。

image

という事で、無事に収穫祭の団員晩餐は終了しました。

追伸:お世話になった地元旅館や商店に記念Tシャツを配ったところ、逆に気を使わせてしまってトウモロコシや豆、ネギなどを頂いてしまいました。結果、Tシャツと農産物の交換となり反省しきりの挨拶回りでした。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

松原湖より帰還! への2件のフィードバック

  1. shida7th より:

    素晴らしい収穫でしたね。馬刺しも素晴らしい。ポテサラは、じゃがいも、ハム、タマネギ。グッドです。先日、ポテサラにキュウリを入れなかったことを、未だに非難されている身としては、実にグッドです。

  2. ヨーガ より:

    コメント投稿ありがとうございます。
    お肉屋さんのポテサラではなく、男のポテサラなので胡瓜と人参など過剰な人員は配置いたしません。
    ( 本当は作るのが面倒くさいともいいますが、)
    このシンプルな構成で、お酢、コショウ、マヨネーズの配分に気を付ければ、これが酒の肴として、将棋にたとえるなら「歩」的存在となります。品格は低くても、これ1品で飲み進むこともでき、その場合はなり「金」ともなります。これがキュウリが入っている場合だと、早めにもう一品追加するか、逆に早く店を変えようかという具合になるので不思議です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中