無職、もとい無色の年明け

新しい年となりました。
今年もよろしくお願いします。
大晦日は最近恒例の年越し蕎麦を神田の まつや に一時間半ほど並んで味わいました。お蕎麦だけのわけはなく、相席の喧噪のなか、しっかりと年の瀬気分を味わうべく、ビール小瓶、お銚子、鳥わさ、わさび芋、にしんの棒煮、おしんこで軽い飲酒のあと、蕎麦をたぐり、大満足のお江戸気分でした。
遊んでいるのは事実ですが、今年は色んな面で厳しいと思っています。それでも、心は平静を装って無職透明という感じであります。ぐふふっ。
辰年の今年、皆様に幸が多いことを祈っています。本当です。オヤジ嘘つかない。尻餅つく。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

無職、もとい無色の年明け への4件のフィードバック

  1. おがちゃん より:

    新年のお喜び申し上げます。
    あまり余る時間の使い道は、いざー何処ぇ行くのか、気がかりな辰年ですね。
    いまは、充電時期と考えれば気が楽になるよ。
    無職透明人間は不滅です。どんなカラーにも七変化可能ですよね。
    ゆっくりと、自由時間を楽しんでください。 今年もよろしくお願いいたします。

  2. ヨーガ より:

    書き込みありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。過労と風邪も直ったようで良かったです。
    今年はどうするか、どうなるか未定ですが、こんなにお正月気分ではない年明けは初めてです。
    まあ、仕事始めがあるという制約ありの正月が懐かしいというところでしょうか。

  3. yoyoyo より:

    遅ればせながら
    新年のご挨拶を申し上げます。
    ご家族皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
    そして、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

    「無職透明」ナイスです(笑)

    • ヨーガ より:

      yoyoyo賛江
      明けましておめでとうございます。
      電脳ともだちも長くなって参りました。
      何せ、こちらは無職透明人間でございまして、あまり社会の負担になってはいけないと思います。しかし、このブログの電脳社会でしてここだけは出しゃばって達者に暮らしたいと、斯様に爺は考えております。
      今年もよろしくお願い申しあげます。げほげほ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中