ジョージ・ハリスン没後10年

おはようございます。

土曜日は新宿発7時44分、ホリデー快速奥多摩1号に乗り奥多摩の「日の出山」へ出かけました。
退職した会社の山の会の山行でして、会員は10数名で今回の参加は7名と少な目。納会にしては11月はちょっと早いのですが、毎年この時期の行事となっており、私としてはなんと10年ぶりの参加となりました。
なんといっても今回の企画、場所は毎年同じ山ですが、いつもは日帰りのコースのところを初めて泊まり付きの納会としたのが大事なポイントであります。この山は東京近郊で御岳駅を下車してからはバス、そしてケーブルカーに乗って楽々登山であります。泊まりなのでそれこそ時間はたっぷり、JR御岳駅で下車してゆっくりトイレに入ったり、コンビニで食材の補充など過去からすると、これ以上ない極楽山行です。
ケーブルカーから降りて目的の「日の出山」までの行程は約1時間、晴天に恵まれ紅葉もいたるところで見られ、定年後も神から祝福されました。(えっ、なにか勘違い?)
そして山頂では前夜から仕込んだ塩豚( バラ肉のブロックに粗塩を擦り込み一晩寝かせ、朝取り出して昆布だしでブロックのまま鍋で煮込んだもの)で焼き肉であります。夕食担当ですが、シェフ1名がドタキャンのため昼宴会用に提供となりました。

 なんてったって快晴、時間はたっぷり、泊まる山小屋は下山3分の立地、東雲山荘(しののめ)であります。何回も書きますが、こんな極楽山行は初めてであります。宿泊費は2000円、自炊は必要ですが、夜具は付いてるし、水40リットルも付いて、薪ストーブ使い放題(別料金)、しかもしかもグループ1組限定という素晴らしさ。さらにさらに夜は東京の夜景、朝はご来光が拝めるというスーパー立地であります。おまけに翌日は日帰り温泉ありで、もうスーパーパーフェクトっちゅう企画でありました。

当日の夜は鯖缶鍋(会社同期のお嬢様企画雑誌79ページより)、して〆は中華麺を鍋で食し、無事夜の部も終了。


翌日は日帰り温泉に入り、さらに残り物で昼酒宴会となり、極楽なのか酒地獄なのか判別不能でしたがとにかく大団円で終了しました。泊まりとしたことで余裕の行動、そして午前なので日曜日の割に空いている温泉などこの泊まりのメリットは素晴らしく、しばらくは永遠?に続く可能性が出て参りました。
さてこのように冬を前にしてキリギリスのように遊んでいますが、これもオマケの人生、平にご容赦ください。
そうそう本日はビートルズ、ジョージ・ハリスンの命日であります。ビートルズ解散後、ハリスンの大ヒット曲に「マイ・スィート・ロード」がありますが、このロードは道ではなくて神のことだそうで、今回の山行、天気や諸々のことから守ってくれたのはジョージだったのかも!は考え過ぎですが、FMラジオからは追悼のリクエスト曲が続いています。今回の納会には10年振りに参加しましたが、今日は58歳で亡くなったジョージ・ハリスンのちょうど10回目の命日です。

生き急がねば、合掌!

山道具 薄日当たりて ハリスン忌

※後日また納会画像貼り付けますので、ご訪問ください。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中