早くも日曜日の大阪

今週は週明けに一泊二日で浜松、週末に一泊二日で岡山、福山ということであっという間に土日を迎えました。土曜日は事務をこなしてへろへろになって立ち飲み経由大阪宅へ帰還、TVのスイッチを入れると京都・祇園祭りの宵山が生中継されておりました。おおっ、祇園祭!!! その気になって大阪宅を出れば50分で行けるのですが、、、、。さっきまでの外の暑さを思い出し、TVの人ごみの多さを見ると、やっぱり自宅に居よう、そうしようモードになりました。むーん、人並み以上の野次馬根性もやはり減退しているのであります。

昨夜の祇園祭宵山のテレビ中継では、NHKの女性アナウンサーとともに敬愛する作家、夢枕獏さんも登場していましたが、なにやら顔が赤く、ろれつもゆっくり気味で、既に飲んでいるのではと疑うのは、こちらも立ち飲み後で酔っ払っているからなのでありました。

さて月曜日に定年退社式に参加して、この会社を去る覚悟みたいなのが芽生えたのですが、仕事としては約2ヶ月も残っていて、まだまだ責任もって仕事するんだぞモードと、ええっ!?もう会社辞めるんだから手抜きでいいじゃんモードがせめぎ合い、アンビバレントな気持ちが沸々と湧き上がっており、なにかとせわしい最終コーナーではあります。昔々、定年間際の先輩たちは仕事もほとんどなく、一日をかけてお茶を飲んだり、新聞読んだりしていましたが、それって最高にいいなぁーと思える今日この頃であります。

さて来週の週末は、大阪で一番の夏祭り、天神祭であります。徒歩10分のとひろにある大阪天満宮の祭で、奉ってあるのは菅原道真公であります。天神と称される菅原公を奉ってあるのは、主なところとしては京都は北野天満宮、博多は大宰府天満宮とこちらの大阪天満宮なのであります。また各地にも天神である菅原道真公を奉ってある神社は数多く、東京では湯島天神もその一つであります。ヨーガも大学受験の時、学問の神ということで、湯島天神に願を掛けに訪れたことがあり、あれっ、その時は誰(同級生)と一緒だったかと、遠くを見つめる定年前であります。

さて定年退社式は中学卒から勤務された方、大学卒から勤務された方が入り混じっており、それぞれが人生に責任と重みを背負い、ある種の満足感も漂い、私みたいに、残り手抜こうかななんて軽い人はほとんど居ないのでありました。汗、、、。

さて退社式では約20名に対する永年勤続に対して感謝状、記念品を社長より頂き終了し、そして懇親会へという式進行。ひよっとして懇親会だから麦酒でもと思うのが、また馬鹿を自認するヨーガの独壇場ですが、お茶とクッキーでありました。(まだ勤務の時間帯なので当然といえば当然)そして各自2分で思い出話をという企画でありましたが、ここで最後の順番はヨーガ、その思い出話は笑いをとれず自爆で終了。やはり酒が入らないと面白いことが言えない人なのを再確認した悲ぴー出来事でした。そして最後は記念写真の撮影。社長を含め、ひな壇に並んでの撮影となりました。ヨーガはほぼ中央の後列、社長とも近く、前の人の頭の横に手でパァーのサインを出したい衝動を堪えるのが大変でしたが、10ショットぐらいの撮影は作り笑顔で終了。( こんな衝動に駆られるなんて入社当時とまったく変わらぬ馬鹿者仕様であります。)

さて記念品は会社のロゴマーク入りの銀盃でした。さらに、この銀盃を展示できるケースもいただきましたが、馬鹿仕様のヨーガは、おおっー、これは退社後は懐に入れて、屋外に持ち出して、全国の立ち飲みに旅立つ時絶好のアイテムといたします。たまに合う同期とは、その地の酒を注ぎ、これで乾杯するのにも使えそうですし、途中退社の同期とは、この盃一つで回し飲みも出来ます。

銀盃を 持って旅立つ 浮世かな

ということで同期会のはしご酒、3軒目については割愛しますが、皆様と今度少数で会うときは、銀盃をご持参ください。ちょっとシルバーな感じで乾杯しましょう。またね。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

早くも日曜日の大阪 への3件のフィードバック

  1. MARK AKIYAMA より:

    こんにちは。
    定年退社式レポート、興味深く読みました。
    あと一歩のところで、無事、粗相もなく終了したようで安心しました。
    私のときはコーヒーとクッキー二枚でした。。。まあ、よく言えば身の
    丈をわきまえた質素な会社ですな。

    ところで、出版社ロゼッタストーンのサイトで連載している「揺れ動く日本語」
    を更新いたしました。
    今月の言葉は第9回「イケメン」です。
    お時間がありましたら、ご一読ください。

    http://www.rosetta.jp/yure_japa/
    http://www.rosetta.jp/

  2. ヨーガ様 お疲れ様です1!
    あ~ 羨ましい~!!  なにが?って そ~んな素敵な銀盃いただいたなんて~!!
    しかも その銀盃持参で あちこち飲み歩きするんでしょう~?!
    なんて素敵な思い付き!!
    先輩!! 私も見習います! <うるうる>

  3. flower より:

    コメントありがとうございます。
    しかも馬鹿仕様のアイディアにまで共感いただき、
    恐悦至極です。( あれっ、結構死語だね。)
    定年銀盃紀行は次なる企画シリーズとなるか考えますです。
    シルバーな感じが出せればよいのですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中