明日は日曜日、で!?何?

ようやくたどり着いた週末です。今日も今日とて、休みの事務所でデスク・ワークの一日でした。10:00-19:00という時間を使ってようやく、仕事山への抜け道が見つかったのですが、もう、そこでギブ・アップであります。もう一度、週明けにルート確認しよう。そうしよう。

明日は、ドアーズの映画を見る日と決めました。久しぶりに映画をネットでチッェクしていると、うむむ。

http://www.thedoors.jp/

自分が18,9だった頃、ドアーズというバンドがブレイクして、気になる存在となり、こちらが20歳になる頃に、バンド・リーダーだったジム・モリソンは27歳で不可解な死をパリで迎える。

ただそれだけの事だったけど、当時のアルバイト先の先輩の彼女だった人が、大のジム・モリソンのファンで、憔悴しきった表情をいまでも思い出せるのは、なぜ?

ジム・モリソンが亡くなったのは、夏の盛り。大学生だった自分のアルバイトは、当時品川にあった高島屋の配送所で、伝票の仕分け作業と、お中元商品の梱包と発送という仕事でした。そして、その稼ぎのほとんどは、探偵団への資金提供となって消えていくのでありますが、アルバイト料が支払われて、仕事が一段落した時、先輩と酒を飲む場所に、髪の毛の長い先輩の彼女が現れました。彼女とジム・モリソン、20歳の思い出であります。

さて、そのバンド、ドアーズの意味は、18世紀の詩人ウィリアム・ブレイクの詩の一節から取った書のタイトル『知覚の扉』といわれているのであります。

If the doors of perception were cleansed, everything would appear to man as it truly is, infinite.

もし知覚の扉が浄化されるならば、全ての物は人間にとってありのままに現れ、無限に見える。

さて、明日の映画で、『知覚の扉』を開けて、無限を見ることはできるのでしょうか?

そして無限が見えるとすると、またマイ・負ーリッシュ・ハートに火がつくのでしょうか?興味深い続きになれば良いがねぇー、お楽しみに!!

そうそう、最後に取っておきの真実を。

この『知覚の扉』は、結構、身近なところに存在しているのです。

『近くの扉』 なんちって!!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

明日は日曜日、で!?何? への5件のフィードバック

  1. おがおが より:

    おはよう~んございます。
    毎日大量のお仕事と少量の息抜きの貴兄に、
    ふれーフレー降れーとエールの御旗を捧げます。
    かく言う私目も、仕事の泰山に登っても登っても頂へは未だに辿り着けず。
    毎日の辛抱とファイトで、この師走一年の閉めの月を乗り切りましょう。
    ファイトでがんす。

  2. ヨーガ より:

    おが賛江
    いゃー、年末ですな。昨日も出張、今日は事務所でデスクワーク、昼過ぎに戻らねばの早明戦というスケジュール。リアルな山には縁遠くなりましたが、お仕事山だけはどんどん身近に迫ってまいります。 と泣きの入る展開ですが、これも幸せとうれし泣きであります。

  3. rqzwithm より:

    さすが先輩です!!
    <拍手 拍手>です。<笑>
    私は難しい映画や言葉は ほんとにわかりませんが、
    「近くの扉」には大うけです!!<笑> 
    ホッと力が抜けて 癒しの瞬間を感じました!今後もよろしく!!先輩!

  4. flower より:

    ローズ賛江
    ご無沙汰しています。
    近くの扉 で 笑いがとれて、こちらも 幸せです。
    なにかとご多忙と思いますが、来季のⅤ甲府とローズさんの躍進を期待しています。
    あれっ、すっかり年末モードであります。

  5. flower より:

    ローズ様
    お久しぶりです。
    今年も残り少なくなりました。笑いの扉をこじ開けていただき、恐縮です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中