大変、大変なイベント

7/22は、JR西日本で保守用車両の追突、脱輪事故により、

新幹線が不通となり、岡山・広島方面から来るお客様が大幅に遅れて京都に到着。
( とろとろと新幹線で姫路までたどり着き、そこから、在来線で京都まで)

ここから近鉄に乗り換えて、伊勢志摩の賢島まで、さらに3時間。

この対応で、朝の6時半から電話の鳴りっぱなしとなり、
催行中止かなど、難しい判断がありましたが、
なんとか4時間遅れで到着。
その間、近鉄の京都に張り付いての対応となりました。

本当に、JR西日本はひどい。
最初は保守車両の脱輪という説明でしたが、
JR西日本は、当日に 2つの保守点検の仕事を、それぞれ別の下請け会社にさせており、
トンネルの中で作業していた保守用車両に、
前方確認していない別の保守用車両( かなりの連結車両がある編成) が
追突して事故となったのですが、それ自体もひどいけど、
当初の説明はただの脱輪、途中から、追突と言いなおすなど、
福知山線の事故から、まったく変わっていない隠蔽体質なのだ!!
と、熱くなってしまうJR西日本。
おとといのイベントの半分はすっ飛んでしまいました。

翌日のイベントはつめこみつめこみで、
なんとか翌日イベントは無事終了しました。
JR西日本以外の方たちに感謝・感謝の2日間でした。

広告
カテゴリー: 愚痴 パーマリンク

大変、大変なイベント への3件のフィードバック

  1. おが より:

    飛んだ災難のトバッチリ、イベントの調整お疲れ様でした。猛暑が続きますので、心は熱く、頭は冷静に、身体は労わりながら労働に励んでタモレ~~~。JR西日本はダメ会社のブラッツクメダルだすぅー。

  2. ローズクォーツ より:

    お疲れ様です連日の猛暑、豪雨、竜巻と異常気象のなか、ヨーガさんのブログも同じレベルにビックリ グッタリですね。どうか お身体に気をつけてくださいね~! 私は夏風邪にやられちゃいました<苦笑>

  3. ヨーガ より:

    おがおが様へ怒涛の7月のお仕事、ようやく月末です。仕事ありすぎで、幸せです。じわっときます。ローズ様夏風邪とのこと、お見舞い申し上げます。それにしてもバイクで、美ヶ原高原へツーリング、見事でございます。都会の猛暑は、山で涼しくが基本ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中