当選御礼!

この度、ヨーガはボブ・ディラン公演に当選しました。
チケット・ぴあ 様 ありがとうございました。
苦節58年?、近来稀に見る快挙であります。
日本ツァーの初日公演、3月12日(金) Zepp Osaka の立ち見席です。
遂に、初めてボブ・ディランと会う事ができます。
ややデラックスというより、超デラックス気分です。
 
それにしても10代の頃から、
ボブ・ディランやビートルズ、ローリングストーンズに頭をどつかれて、
時代の風に吹かれ、僕らはどこまで来たのだろうか?
つむじ風のように一瞬を巻き上げ移動したと思っていたら
また元通りの場所にどよーんと佇んでいただけなのかもしれない
時代の風に吹かれて、晴れの日もあれば
ハード・レインでびしょ濡れの日もあった
最後になって、善人になりすまして天国ってところに入れてくれと
その扉を叩くつもりはないけれど
伝説のボブ・ディランにこの大阪の地で会えるとは
まだ風は吹き続けているらしい
風に吹かれて Blowin’ In The Wind   作詞・作曲 ボブ・ディラン

How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
Yes, ‘n’ how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, ‘n’ how many times must the cannon balls fly
Before they’re forever banned?

The answer, my friend, is blowin’ in the wind,
The answer is blowin’ in the wind.


どれだけの道をあの人は歩き続ければ

人間として認めてもらえるのだろう?
いくつの海を越えていけば
飛び続けた鳩は砂浜で休めるのだろう?
まったく、どれだけの砲弾を撃ちつくせば
人間は武器を永久に禁止できるのだろう?


その答えは、長年の友達でもあるけど、あの風の中にある。
その答えは、今も風の中に吹かれながら存在している。
( それが見えないのが、人間なんだ。)

※すげー意訳ですいません。



広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

当選御礼! への2件のフィードバック

  1. カテーテル8Fr より:

    ディラン 行かれるのですね。わたしも名古屋に行く予定です。是非レポお願いします!

  2. ヨーガ より:

    カテーテル賛江カテーテルは苦手ですが、思いのたけはアップします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中