帰還!

先ほど、松江から帰還しました。
プロペラ機で帰還するのは最近、とても快感となりました。
低い周波数のエンジンの振動を感じながら、
そして微妙に主翼のフラップが上下するのを目撃。
気流の谷間でがっこんと乱高下、それもこれも非日常の空の中を感じました。
 
 
 
そうそう、ご報告は一泊二日の出張は出雲に松江であります。
そして泊まりの昨晩は松江の夜でもあります。
実は松江でずっと行きたかった酒場がありました。そして遂に昨晩は松江の夜を迎え、息も絶え絶えにガラガラと戸を開けると、カウンターは空いていて、おっーとうれぴぃと思う間もなく、あれれっと、予約で満席と断られました。
 
 
えっーーー、でもそれって、居酒屋?
空いていれば、酒が飲めると思っているヨーガであります。
居酒屋の予約? ヨーガの主旨とはちょっと違いますです。いや、だいぶ違います。
 
敬愛する居酒屋評論家、太田和彦氏の推薦する店。
松江に行ったらこの店だけはと思い込んでいましたが、
超絶人気になってしまった太田氏。
これからは彼の推薦する居酒屋には注意が必要です。
そうです。一人酒、予約しないと駄目な酒場はもうアウトオブ眼中です。
脱太田和彦を宣言です。
 
なに昔の私に戻るだけです。自分で歩き、自分で扉を開けて、自分で評価する。
それって当たり前だのクラッカーっす。( すげー古い)
 
会社に入りたての頃、横浜の野毛での痛い目の日々、日々、日々。
そうです、マニュアルのない酒場選び、それが当たり前でした。
初心 ? に戻るだけであります。
お勘定ね、、、、、あれっ、、、、あ痛たたっ!の世界であります。
 
それに気付いたのでもう大丈夫です。@@゛゛
 
今日は梅田に着いてから重たいカバンを持て余し気味に、
黙々と歩き、北サンボアにたどり着きました。そう、帰還しました。
 
カウンターには爺さん達が個別で三人、静かに酒をたしなんでおりました。
やっぱ、大阪良いじじいじゃないですかっ、じゃなくて良いじゃないですか。松江の鬱憤はサンボアで晴れ!
 
うーん、定年後も大阪って面白い選択肢です、、、、
 
追伸: 今日の凛々しい賢姫さんと笑顔の田口耕一郎さん、飯塚繁男さんの映像、涙でした。
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

帰還! への2件のフィードバック

  1. 豆ぞー♪ より:

    え゛っ…。松江から? プロペラ機で行けるんですか?伊丹から出てるんですか?松江に行きたし、交通の便が悪くどうしてもいけない地です。機体はボンバルディア?(笑)JALにはなかったハズ。 今日は、強風で怖かった事でしょう。出雲の国の重たい日本海側の空なんですね。

  2. ヨーガ より:

    豆様へ深夜の訪問、有難うございます。伊丹空港-出雲空港間で、JAL系の日本コミューターのプロペラ機( ポンバルディア)が就航しています。確か、秋田空港-伊丹空港間でもこの機体で移動したと記憶していますが、プロペラとジェットの複合だったかもしれません。出雲空港からバスで出雲市駅、そして松江へはJRで移動できます。仙台から伊丹、伊丹から出雲、出雲から松江とかなりの移動ですね。やはり、とても不便な土地だと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中