立ち飲みのヨーガ認定

なんと本日は豪華二本立てとなりました。
 
さて、大人たちの夏休みはもう終わろうとしています。
家の用事や、家族との会食も済ませて、やっと自分の時間が訪れます。
自由なりたい気持ちは、来週から始まる会社を考え、なんだか気もそぞろとなります。
 
そんな曖昧でブルーになりがちな気持ちを払拭するにはやはり伝統の立ち飲みです。
今流行りのふにゃふにゃした立ち飲みではなく、硬派の立ち飲みが男の嗜みであります。
でもお盆の時期は、お目当ての店はほとんどが休業状態でして、悩ましい日々ではあります。
そうそう、トーキョーでは渋谷の富士屋本店もこの時期は一週間ばかり休みますし、、、。
 
それで、こんな時期はどの店で夕涼みをしようか思案に暮れてしまいますが、
大阪の東梅田、大阪赴任宅から歩いて10分のところに、松浦商店、があります。
 
   【松浦商店】 大阪市北区西天満4-2-15 06-6364-4402
 
 
さてさて、看板、暖簾にある清酒金盃の文字があり、ただものではない予感は確信へ!
本日で三回目ではありますが、素晴らしいの一言。
そして、この日の営業に深く、深く、感謝です。
ピカピカの概観ですが、酒屋からビルを建て直し、小売もしているものの、酒屋直営の立ち飲みであります。
肴が美味い、客が良い、主人も酒やけしていて真っ黒の酒好き、と三拍子そろって、勿論、値段はいうまでもありませぬ。
 
焼きホタテ( なんと山椒を振りかけていただきます)、ポテトサラダ( これも絶品)、そして生中、芋焼酎Wをロックで頂いて1400円ほどで感動の金曜日の酩酊、やらせペテンじゃなかった北京五輪よりも立ち飲み友好であります。
 
この店は、ちょっとこれから長い付き合いになりそうです。
 
そして大阪は暮れかかかります。これまた赴任宅近くの天神橋付近の画像ですが、これで空に戦闘機が飛んでいれば、スカイ・クロウの世界であります。
 
 
今日を這いずり回り一日が終わります。
 
      夏の日や 夕暮れ終わるな 街明かり  ヨーガ   
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中