日々是口実

仙台勤務を後一年と想定すると、そろそろお酒の比重を減らして、文化へと踏み込みたいと思いますが、、、。
 
そこで、イーハトーブの宮沢賢治が浮上してまいりました。
 
黄金週間は宮沢賢治を視野に入れて予定を考えてみよう!というわけで、会社を出て夜7時半にはメディア・テークの図書館へ。参考書を借りて、ついでにそこのカフェで夕食もという事になり、バリ島チャーハンとビールがテーブルへ!
 
  
彼への思いは、小学6年の時の図画の授業でして、好きな詩に合わせて絵を描けという内容でした。自宅にあった宮沢賢治の本から、この詩が気に入り絵と詩を描きこみ、誉められたような思い出があります。その絵は当然ながらもう存在しませんが、ずーっと記憶にある詩であります。
 
雲の信號(しんごう)
 
あゝいゝな、せいせいするな
風が吹くし
農具はぴかぴか光ってゐるし
山はぼんやり
岩頚(がんけい)だって岩鐘(がんしやう)だって
みんな時間のないころのゆめをみてゐるのだ
そのとき雲の信號は
もう青白い春の
禁欲のそら高く掲(かゝ)げられてゐた
山はぼんやり
きっと四本杉には
今夜は雁もおりてくる

さて、この山はどこにあるのでしょうか、この詩のための山旅は果たして成立するのでしょうか。メディア・テークのカフェで夜は更けて参ります。
 
 

ここが近所にあるメディア・テークの1階、お気に入りカフェの クレスプキュール・カフェです。
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

日々是口実 への3件のフィードバック

  1. ローズクォーツ より:

    宮沢賢治の詩は、リズムを感じます。
    今年の目標は メデイァテークのカフェに決定します!!
    楽しみ~!! あ、それと勿論 また地雷やにも行きたいです~!!
    あ~、煩悩ばかりで、宮沢賢治に恥ずかしい~!<苦笑>

  2. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    宮沢賢治も煩悩の人でありまして、まぁーその、と思っているうちに松坂ホームラン打たれました。
    このカフェは、遠路はるばるからいらっしゃるには重圧を感じますが、この建物自体が大変スタイリッシュでして、見学する建築関係者はあとを絶ちませんので、そこんとこ夜炉しく。ここでの息抜きは、大事なひと時であります。

  3. 雷锋 より:

    我看不懂日语,不知道你在写些什么,只知道我和你一样是个单身汉!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中