午後は代休です。

花粉症の季節、なにかと事務作業が長続きせず、席を立ったり、ガムを噛んだり、トイレに行ったりと、こりゃダミダという展開になつてきたので、午後2時半ころギブアップしました。
 
それからが、素早い展開でして、帰宅途中のスーパーのOKで水、ビール、ホッピー、黒酢を買いだめて自宅に戻り、洗濯物を生協へ持ち込み、クリーニングできた洗濯物を受け取り、食材を購入して、また自宅へ戻りました。そして、愛車の自転車キコキコ号に乗り、マスクとめがねをして、仙台駅の反対側の映画館、チネ・ラヴィータへ出陣。
 
見たかった映画  椎名林檎が音楽担当の さくらん を鑑賞しまた。
 
 
いいんでないかい。花魁( おいらん)をテーマに土屋アンナが、江戸に生きるの底辺の女を熱演。椎名の音楽が濃厚に絡み、これが映画を引き上げています。物語の最後はもちっと 重たくやってほしかつたのですが、まぁー、これもありかもしれません。
 
エンド・ロールで席を立つ客がいて視界をさえぎられて深い不快。ロールを見ているとなんとちょい役で、忌野清士郎もでてたではありませんか。
 
 
映画後は、前から行きたかった仙台の老舗居酒屋 明眸(めいぼう) へ。
 
カウンターに常連が並び、テーブル席は昭和30年代くらいの喫茶店のような不思議な居酒屋でした。焼き鳥、湯豆腐、ビール、熱燗で1800円ほど、とても寒い夕方だったので、湯豆腐は絶品でした。次があるかどうかは微妙ですが、こういう店が好きなのも事実。
 
さて、絶妙の間を縫って休みました。感覚としては、突然投手のモーションを予測して、盗塁したような感じです。
 
        午後半休 映画居酒屋 北風と    字多ヨーガ  
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

午後は代休です。 への4件のフィードバック

  1. おが より:

    おばんでやんす。
    花粉症&お疲れモード&ぶち切れ寸前での回避は適切なるご判断、さーすがーですねー。ニコニコ(^^)
    ”倒れる前のずる休み 幸か不幸か絶好調”  愚痴楽亭かえる

  2. ヨーガ より:

    おがちゃん賛江
    代休もままならず休出行進が続いていましたが、うれしい限りの平日遊びでした。

  3. ローズクォーツ より:

    なかなか 女ひとりでは、食事も ましてや飲み屋さんには入れませんよね。
    でも たまに 一人で 知らない店で飲みたいときあります。
    女性がふらっっと入れるお店 あるといいですよね~!

  4. ヨーガ より:

    二十歳過ぎて、集団飲酒から初めて焼き鳥屋のカウンターに座り、大人達に気後れしつつ、緊張して酒を飲み始めた日がありました。
    女性が一人で飲む店を探すのは、確かに大変ですが、一人で飲むと決めて開発していくパイオニアというのはかっこいいですよ、と焚きつけます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中