トーキョー日記

ただ今、トーキョーです。
 
日曜日、秋田から夜の飛行機で羽田へ到着。何回乗っても、上から見るトーキョーの夜景が宝石の輝きのようで、見入ってしまいます。旅に出るなら夜の飛行機と歌っていたのは、石川セリですが、ほんとに移動するなら夜の飛行は良いですね。そして、二週続けての土日仕事でして、本日はやっと休みです。
 
さて、秋田では飛行機待ちで一時間あったので、駅近くの無限堂という、稲庭うどんを売りにしている比較的高級居酒屋へ行ってまいりましたが、これが大正解でした。お刺身の盛り合わせ980円は、しめ鯖、メジマグロのたたき、たこだったのですが、特に たこ が絶品でして、至福の時間へ迷い込みました。トーキョーだったら倍の値段だしても、味わえないと思います。
 
 
この居酒屋は男鹿北浦漁港でとれた魚を加工している 田沼屋慶吉 という魚屋さんが経営しているらしいので、どうりで美味しいわけです。ざっぱ汁(あら汁)と稲庭うどんのハーフ(これもとても美味でした)、そしてビール、ぬる燗で〆て3100円は 絶対のお勧めの店となりました。( それほど高級ではなかった模様です。ほっ)
 
それでは、本日もバタバタ!で失礼します。
 
   
 
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中