だめしカンタービレ

カンタービレとは、 

演奏記号の中でも発想記号の一つ。表記は「cantabile」。「歌うように」の意である。

だめしカンタービレとは、

中年よ、まずい飯でも歌うように美味しくたべれ という意である。

久々の朝飯画像、リクエストもあり、掲載します。

明日、深夜、トーキョーへ帰る予定ですので、残り物であります。

 ・日曜日の鍋( たらちりは絶品でした。)の残り汁に、闇鍋風に、ブロッコリー( 2度煮ることとなる)、豆腐、ネギ、ウィンナーソーセージを入れたもの。( お味の評価は秘密です)

 ・納豆( 黄身+ネギ+和からし)※あるある大事典のお陰で、店頭から納豆が姿を消していました。迷惑なことです。

 ・おとといのブロッコリーのすり胡麻風味

 ・黒酢飲料

それでは、歌うように飲み込んだ、だめしカンタービレを終わります。拍手、ぱちぱちぱち。

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中