映画連荘!

失われた中年年末を、取り戻そうと、シネマ・パラダイスへ突入。映画館は、仙台駅東口前の チネ・ラヴィータ です。
 
まず、話題作の  硫黄島からの手紙 。
 
各界から絶賛されています。しかし、激戦の硫黄島から奇跡の生還となる、斜(はす)に構えた一兵卒である西郷役の二宮和也( あの嵐のメンバーらしいです。)に感情移入できずに終わる。どう見ても、現代に生きている人間にしか見えず、あの時代を生きたとは思えなかったのであります。ストーリー、そして細部が優れているので残念です。
 
 
そして、続いて、山田洋次監督の時代劇映画第三弾、武士の一分(いちぶん)をはしごにて、鑑賞。やはり、美男子の木村拓也に感情移入できず、敗退。うーん、別に嫉妬しているからではなく、ロング・バケーションのイメージ( それって古すぎるしょ)が強くて、二宮君と同じ感想となりますが、江戸時代に生きた侍と見えないのであります。
 
 
そう言いながら、二つの映画とも涙がでてきて、中年泣きでした。
 
そろそろ、クラブ世界一決定戦がはじまりますので、一旦、終了します。映画のはしごって、疲れますぜ。
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

映画連荘! への4件のフィードバック

  1. yoyoyo より:

    両方ともジャニーズですね。
    ジャニーズの中ではけっこう演技派といわれている二人ですが
    リアリティに欠けていたんでしょうか・・・
    女性はけっこう「ジャニーズ」が前提にあって映画を観ることも
    できましょうが(?ほんとか?)
    ヨーガ殿の目は厳しかったってことですな。。。
    でもその目からも涙が流れちゃったんですね~ふむふむ
    いろいろふまえて観て見たいです。
     

  2. 豆ぞー♪ より:

     「栗林閣下、●には気を付けて下さい」
    私が、あの●の 豆ぞーです。
     
     やっぱり、何だかな~と思われましたか?
    中村S童氏の役も……、プライベートも何だかな~で
    役もその通り、プロモーションでとても人前に出られない
    というのも、うなずけました。
     
     先日の、オーラの泉に 伊原剛さんがゲストで出演していましたが、
    江原さんと美輪さんによると、彼の守護霊が、書家で僧侶になった
    目を患った人で、映画でも伊原さん失明するじゃないですか。
    それも、偶然ではなく必然が引き寄せての事らしいと言ってました。
     
     バンバ氏が豆父から聞いたと言ってましたが、
    ロシアで機関銃を持った人3人が一斉に発砲すると、すごい事になった
    らしく、豆父はその模様を話したらしいのですが、
    その何百倍の米兵が機関銃や艦砲射撃したのですから、
    想像しただけでも、硫黄島は大変だったんだよな~。
    と感想を述べていました。
     
     藤沢周平さんの本名は、こすげ とめじ サン といいます。
    彼の小説の登場人物は、夫人が名前を考えて、他の作品被らないようにと
    ノートに登場人物名をメモして、数々の作品を書かれたそうです。
    と、知ったかブリをしてしまいました。

  3. ヨーガ より:

    yoyoyo賛江
    二つの映画とも、若い女性は少なくて、落ち着いて鑑賞しました。( 残念っす!)
    映画評は当てにならない時ははなはだしくて、特に、私の映画評は参考にすると激痛となるかもしれませぬ。
    山田洋次監督のこのシリーズなら、前作の 隠し剣 鬼の爪 が最高でした。
    硫黄島については、国民として忘れてはならない歴史として押さえておきたいと思いました。(ちょっとまじめ
     
     

  4. ヨーガ より:

    豆さま
    しどう君の演技は、役柄もちょっと可哀想でしたが、私生活を色メガネで見てしまうので、どうしても嫌悪感が混じる感想となりました。
    その悪評をくつがえす演技ではありませんでした、という事で、しどう しましょう!@@;
    豆さまの 苗字 と● が一致するらしいのですが、あの高官の名前、思い出せませぬ。早速、調査に入ります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中