サラリーマンは気楽な稼業?ときたもんだ!

おはようございます。
 
高度成長期の1960年代、クレージー・キャッツというコミック・パンドはとても人気でして、ギター担当だった植木等なる無責任男は、その中でも際立ったキャラクターで、たいそうな人気者でした。
 
 
そしてそのバンドが放った大ヒット曲で、純粋な少年ヨーガに刷り込まれた サラリーマンという稼業。それは、1962年の どんと節 でありました。
 
歌 植木等 作詞 青島幸夫  作曲 萩原哲
 
 
 サラリーマンは気楽な稼業っ~ときたもんだ
 二日酔いでも寝ぼけていても
 タイムカード、ガチャンと押せば
 どうにかカッコがつくものさ
 チョッコラチョイトパァにはなりゃしねえ
 アソーレ ドンと行こうぜ ドンとね
 ハァ ドンガラガッタ ドンとドンと行きましょう
 
時はたち、気楽な稼業ではなくなりましたが、ヨーガもサラリーマンとなり、これに近い雰囲気があったのも事実でありまして、昔は二日酔いでトイレで一時間座っていたなぁーと遠くを見つめるヨーガであります。
 
さて、本日のTV会議は、この時期には月一回あり、全国営業全員が出演?しまして、それぞれの成績を報告します。
 
  テレビなら 出たことあるのよ テレビ会議   笑えないっー
 
朝飯は手抜きの、磯辺サンドとシメジの味噌汁( とても美味しい出来)、あんずとヨーグルト、サラダ、キャロット・ジュースでしのぎました。
 
本日は時間がなく、昨日のコメント返しは夜に。お座敷がトーキョーにかかりそうで、なんとかせねばー。
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中