物件紹介

おはようございます。夜明け前の仙台です。 昨日のお酒のオリジナル・ラベルの話題ついでに、探偵団の山小屋物件をちょろりとご紹介します。

 

これが、長野県の松原湖高原にある探偵団の物件の前を通る道路脇にある看板で、入り口の目印です。この下の黒いあたりに建物があります。山小屋の東側に南北に道路が走り、この敷地は道路下側へ西に向かってゆるい下りの斜面となっています。ということは日当たりの悪い物件でして、当時、30年の地上権付きでいくらかだったのですが、購入価格が定かではありませんが100万くらいだつたでしょうか?( 探偵団の方は訂正を)

35年前に、この空き地にテントを張り、土地の測量から始めました。そして山小屋作りの手始めに建設道具を収める小さな納屋を作りました。もう、その小屋はありませんが、完成した時の喜びは今でも、、、、。 

 

 この画像は、昨年の夏に訪問したときの様子ですが、この西側のベランダで虫の声を聞きながら麦酒を飲むのを無上の楽しみとしています。朝は、鳥の声を聞きつつ、納豆ご飯です。とーぜんの朝麦酒。

改装中の台所ですが、多い時は30人も泊まることがあり、お道具はそれなりにあります。昨年は30人前を2-3人で仕切って、てーへんな騒ぎでした。そして、ヤマネや野鼠も出没するので、清潔好きな方は自然と来なくなる仕組みになっています。

この集団、圧倒的に中高年が多いのですが、そろそろ定年も近づき、ここの管理人になりたいというものも多々。会社人生だけではない生活がここにありますが、長年やっているとここでも人間関係に濃淡があり、まったくの理想郷というわけには参りません。でもまぁー長野のこの地は八ヶ岳も近く、ほとんどの団員はお茶目でして、死ぬまで、探偵団員でいることは確かだと思います。お葬式はもちろん、探偵団葬で決まりです。(初めて聞きます @@`ょ)

さて、朝飯は6時45分に終了しましたが、久しぶりに失敗。ベトナム風焼きそばでしたが、麺を蒸すところで、ニラも入れてしまったので、ニラがへなへなとなってしまいました。お味はまあまあでしたが、食感はずたずたということで、本日の中継を終わります。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

物件紹介 への8件のフィードバック

  1. おが より:

    こんばんは、元気そうで何よりです。
    久しく探偵団の先輩方々ともお会いしておりませんが、皆さん元気なのかな。
    毎月の運営委員会も会社の会議がガップリ四つ相撲の如く、身柄の拘束をされて「おるのじゃ~~~」怒り爆発sないよーん~~~。冷静に・・・・。
    そんなこんなで日が暮れて、京も疲れて帰る道、街路灯に移る影がなぜかやつれております。栄養つけないとね。
    まあー年末も近いので、皆さんと飲める日を楽しみに、一日一日がんばるぞー。
    八ヶ岳行きたいですね。涙がでてきますよね。

  2. より:

    探偵団の方の訂正、です
     
    >山小屋の東側に南北に道路が走り、
     
    山小屋の南東に南西から北東に道路が走り
     
    >この敷地は道路下側へ西に向かってゆるい下りの斜面
     
    この敷地は道路下側へ北西に向かってゆるい下りの斜面
     
    >購入価格が定かではありませんが100万くらいだつたでしょうか
     
    ¥3,000/坪×200坪=¥600,000
    でした
     
    >この西側のベランダで
     
    この北西側のベランダで
     
     
    以上、方角と価格に関する訂正でした
    by:細かいことにうるさい”P”でした
     
    ps.山の中で細かい方角を間違えるから何度も?死にぞこなうのだよ、ヨーガさん
      →教育的指導!
     
     
     
     

  3. ローズクォーツ より:

    あはは、教育的指導うけちゃいましたね~ ヨーガさん!!
    素敵な お仲間ですね!!
    ほんとに 楽しそうです。  酔っ払いだけなら、十分入会の基準突破してるんだけどな~ <苦笑>

  4. ヨーガ より:

    おがちゃん賛江
    私も、つらし日々ですが、夜明けは近いので、中年よギターと酒瓶をとれ!
    探偵団、まんせー!
    けっこう、きてます。
     

  5. ヨーガ より:

    P賛江
    訂正ありがとうごじゃります。
    今まで死に掛かったことたった3回です?
    大阪からの夜行にのり、茅野から冬の八ヶ岳越えで、渋の湯からもう道を間違えて、予定の倍近く歩いて、そしてアイゼンがゆるくなって、危ない尾根をおり、稲子湯にたどり着き、P様に迎えに来てもらいました。
    そして、もう一度は大台ケ原のロングトレール、沢で3泊しても帰れなくて、会社にも連絡できず、遭難騒ぎ。これも大阪。そして、最後は、やはり沢、これは丹沢で登る滝を間違えて、別の尾根筋にでるのに、滝を滑落して、キズだらけとなり、鹿のふんを見つけて、獣道からやっと尾根にでて、登山道を見つけました。
    そうそう、方向が不自由なのに単独行という、このアンビバレントな行動が感動を呼ぶのです。(ちょっとウソが入ってますが、だいたいはほんとうです。)
    さて、本日の馬鹿だ大は負けませんが、早明戦よろしく!

  6. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    探偵団は男女均等雇用法です。
    しっかし、雑魚寝と酒とイビキ、夜更かし、早起き、もーめちゃくちゃでして、なかなか、お勧めするのも、入会金と年会費をペイ出来る方とおもうと、沈黙の歓待です。

  7. ローズクォーツ より:

    あはは、ひどい形容ですね。 <酒と、泪と 男と女>ならね。酒と夜更かしと早起きは大丈夫!
    雑魚寝といびきは 未知の世界!<笑>
    なんか 楽しそうであり、怖そうでもありますね~!
     

  8. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    いやー、好奇心が強いですね。
    こぱむわけではありませんが、なんか汗ばみます。@@;
    団員は、松原湖の湖畔の旅館で、12月に忘年会です。
    私は、参加できずで、多分、トーキョーで団員裏忘年会を強要するという、ゆすりです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中