なんとか公用なのか紅葉なのです!

ブログ更新のトラブルはまだ解決しておりませんが、特殊な方法でただ今接続に成功して、更新の予定です。
 
さて、芋煮会は昨日、晴天の仙台で会社の組合主催で無事、実施されました。若者の数が半数以下の職場ですが、中年のわたくしも恥ずかしながら、参加してまいりました。初めての芋煮会にどきどきでした。
 
待ち合わせとして、山形と仙台を結ぶ在来線、JR仙山(せんざん)線の熊ヶ根駅に10時06分に着く列車が指定され、駅前にて集合でした。紅葉の時期、しかも3連休の初日で天気も上々となれば、山寺に向かう観光客で列車はほぼ満員であります。仙台より押し合いへしあいの約30分、あたりはだんだん紅葉してまいります。
 
 
そして、駅には仙台ハイランドという遊園地からのお迎えのバスが既に到着していて、子供含めて約25名ほどの組合一行と、一般客が乗り込み、芋煮会の会場向けへ出発しました。
 
さて、会場につき早速、おじさん達は薪で火おこしと息巻きましたが、係りの人が火をつけてくれるので、早々と着火して拍子抜けしましたが、ここからが長い。鍋いっぱいの水、そしてそしてその中の具として、里芋、ごぼう、豚肉が第1弾として入っており、鍋に蓋して待つこと約1時間、やっと沸騰してきました。それから大鍋の表面に浮かぶ、豚肉の灰汁抜きをえんえんしてから次という手順でした。
 
それにしても、やはり鍋奉行がこの会社にもいて、最初の具が煮えたかのキュー出し含めて、素人が手出しできないように、調理を仕切っておりまして、手を出したいヨーガは悶々。そして、第2弾の具は、きのこ( シメジとえのき)、白菜ということで投入しました。すぐに、豆腐は?と、鍋奉行にお伺いを立てると、豆腐と長ねぎは最後とのことで、しばし待ちの姿勢、そしてややしばらく、豆腐と長ねぎがGOサイン、そして味噌溶きも始まり、最終段階。
 
火をおこし始めてから既に1時間30分近く、やっと芋煮が完成。さすがに、芋煮の本場、そして鍋奉行付き、美味しかったです。具を煮る順番、手間の遵守ということで、それぞれの煮方が絶妙で、3杯もお代わりをしてしまいました。勿論、ビール付きです。その他にも、バーベキューあり、酒のつまみありの、行楽となりました。いや、山じゃない外宴会でしたが、これはこれで大満足の外宴会でした。
 
さて、遊園地なので、その後、中年男三人で、宙返りコースター( 画像に一部写っております)に搭乗しました。後ろから一回転、前から一回転と結構なスピードででんぐり返ししました。ちょっと気分が悪くなりましたが、ここで、変調をきたして、お腹の中のものを飛び出させるわけにはいかず、ぐっとして、我慢しました。あやうく、 芋煮会で芋2回 飲み込むところでした。@@;
 
さて、やっと芋煮会のレポートを終了します。
 
既に一日落としてしまいましたが、毎日、ブログを続けようとするのも大変ですな。明日はどーなることか?
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

なんとか公用なのか紅葉なのです! への4件のフィードバック

  1. yoyoyo より:

    わ~!おいしそうな芋煮ですね~♪
    そして、きれいな紅葉の中でのジェットコースター
    なかなか趣深かったようですね~(^0^)~
    芋二回にならなくてよかったです(爆)
     
    ・・・惜敗とお言葉を頂きまして恐縮至極でございます。
    80分に先制されて82分に追加得点をゆるすなんざ~(ムムム)
    振り返っても仕方ないのですがね
    今の「赤組」は準優勝でも出来すぎです・・・よくここまで来たものです。。。
    中田浩二も帰ってくるとか、なんとか立て直して得点力のあるチームに
    と願わずにいられませぬ。
    長々とスミマセン(’へ`)

  2. ヨーガ より:

    yoyoyo賛江
    そうなんです。鹿さんチームは、決勝までいけた幸せというのがあります。オヤヂがそんなわくわくを味わったのはいつのことだったかと、遠い彼方いる青い鳥です。浩二が戻ってくる?初耳でした。高原もそろそろ、意地張ってないで戻ってきてほしいと思いますが、、、、。
    芋2回がギャグで終わってほっとしています。回転系に乗るのは、もう止めようと思うオヤヂでした。

  3. ローズクォーツ より:

    ナビスコカップの決勝戦はほんとにおもしろい いい試合でした!
    それにしても、紅葉がきれい~ですよね~
    山にはまっています! 山にいきたいです~!
     

  4. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    ジェフが昇り詰めたように、ヴァンフォーレにも将来があると思います。
    さて、山に囲まれた山梨ですので、それこそたくさんありますね、いい山が。中級向けですが、2000メートル峰の乾徳山(けんとくさん)に昔々登りました。今年は紅葉が綺麗なので登りたいのですが、イツモ仕事の準備段階にぶちあたります。むーん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中