友よ、居酒屋よ、哀愁ナイト!

 
昨日は、居残り探偵団のメンバーに遊んでもらいましたが、皆様の近況確認、そして久々に大衆居酒屋のB級グルメを楽しみました。そのお味の数々はデジカメ忘れたので文章のみで想像してください。(各300円から500円の間)
 
  しめ鯖   よく脂ののったトロっぽいしめ鯖
  焼きナス  秋茄子はうーん、トレビアン! 生姜と鰹節でいただきまする
  肉豆腐   豚肉、豆腐、そして玉子をふんわりと目玉乗せして、すき焼き風
         のお味はグットです
  もつ焼き   16本( しろ塩5、しろタレ5、レバー塩3、カシラ塩3)
          ※添えた辛子味噌が良いし、タレのしろもよがった
  カニカマボコのテンプラ  
         これは初めてでしたがふんわりと揚がり青海苔とマヨネーズでいただくB級の逸品
  小いわしのから揚げ    これも程よいつまみとしてお勧めです
  明太子うどん   
         仕上げに焼きうどん風の食事と思いきや、ビール到着でやはりつまみとなりました。
 
そして昨日も、息子の目を盗んでお母さんより、帰り際にビール大瓶1本が到着しました。まるで昨日のブログで催促したみたいで恐縮でしたが、ありがたく頂戴しました。
 
さて団員たちのそれぞれの秋、人生も後半に入りましたが、やれる事をやり前に進むしかないのでありますが、そこはそれそれぞれに愚痴やため息も漏れる展開ではあります。私も、本日はまた北へ帰る旅人となり、実務へと復帰しますです.。
 
実務といえば、小沢昭一氏の随筆随談選集6巻 「なぜか今宵もああ更けていく」(晶文社刊)を読んでいるのですが、昭一さんの感銘した言葉が載っていました。
 
   人生は短い、だけどよく使えば長い。実務を捨てて心豊かに毎日を過ごせば、人生は長い(by セネカ)
 
そして子供の頃は一年が長かったと回想されて、こう書いています。
 
 しかし、だからといってそう簡単に実務を捨てるわけにはいかない。どなたもみな、それぞれに捨てられない実務がおありなるだろうと思います。私は今71歳で、平均寿命までの残りはあと6年ですが、その6年はどうあがいても6年。物理的に時間が長くなるわけじゃない。実務は捨てられなくても、こころの持ちようで長くもなれば短くもなる。だから、実務をほどほどにして、できるだけ少年のような心で好きなことをやって遊ぶことですよ。蝉取りけっこう、俳句もけっこう、競馬もけっこう、実務じゃないこと、全部けっこう。( by 小沢昭一)
 
なんだかんだいっておりますが、この有難いお言葉を胸に、仙台に帰るべー。また遊んでね!
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

友よ、居酒屋よ、哀愁ナイト! への4件のフィードバック

  1. ローズクォーツ より:

    実務を捨てて・・ですか~  
    よく友人からのメールで 、<ほどほどに頑張って>といわれます。
    今はどうしても、仕事中心で、いろんな事が棚上げです。でも人生はあっというまですよね。
    仕事ばかりで終わってしまってはもったいないですよね。
    ヨーガさんを、見習いたいです!

  2. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    私も実は、実務にはまっているのですが、手を抜かないで、気を抜くという、なにがなんだかわからない手法にチャレンジしたいと思います。

  3. ローズクォーツ より:

    物の見方って、いろいろあるんですよね。私は、ほんとに未熟な人間ですので、
    1面からしか、見たり考えたりできていない ということを、じつはこの1年間で気つかされたんです。
    これは、コンサルタントの先生のおかげですが。<遅いですよね、今頃>
    なので、ヨーガさんの考え方をきくと、いつも、お~!!っと、目からうろこです。<笑>
     

  4. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    目から目ヤニでなければ良いのですが、私も見方が偏っており、修正したり、見方が広いふりをして楽しんでいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中