トーキョー真夏です!

 
トーキョー滞在は3日目となりました。
 
昨日は、夏の元気なご挨拶で実家を訪問後、東京国立博物館の平成館で開催されているプライス・コレクション「若冲と江戸絵画展」に行ってまいりました。山登りに続き、こちらも久々の文化活動でした。
 
 
かなり混んだ絵画展でしたが、この六曲一双の 花鳥人物画屏風 がとても気に入り、2度列に並んでガラス越しに、まじまじとオヤヂ光線を発して目に焼き付けてきました。いゃー、迷いのない勢いのある墨絵でした。
 
その感動を引きずり上野界隈を散歩していると、時々激しく降る雨で、雨宿り。そこは雨横じゃなかったアメ横の路地で、迷っているうちに、お腹も空いてくるので、路地の2階にあるS東洋という怪しげな台湾料理の店に、えいっと、入り込む。背の高い中国人にニヤリと迎えられて着席。しかも、その料理屋のテーブルに置かれていたコミック漫画の表紙から、人生の警句をいただく。
 
 人生は短い
 でもお酒を飲み干す時間だけはたっぷりある  ( レモンハート  古谷三敏 )
 
御意。まずはビールを頼んで、メニューを品定め。台湾料理にはないと思うけど、つけ麺に目がないオヤヂゆえ、坦々つけ麺なるものを注文して失敗。
 
 人生は短い
 でも不味い坦々つけ麺を食べる時間はたっぷりある ( アメ横物語 ヨーガ)
 
あれっ、今日は確か、伝説のジャズ喫茶 一ノ関 ベイシー の日記のつもりでしたが、続く。
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

トーキョー真夏です! への2件のフィードバック

  1. より:

    22kgのザックをかついで3泊3日(うち一泊は車中泊)尾瀬を歩いてきました
    ついさっき帰京したところです
    詳しくは明日の暑気払い宴会にて
    尾瀬は一時の三分の一まで入山者が減少しとるそうです
    とっても人の少ない尾瀬を堪能してきました
     
    by.P
     

  2. ヨーガ より:

    人も少ない哀愁の尾瀬話、お聞きいたしましょう。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中