激負けの朝

日本を震撼させた歴史的敗北から一夜明けました。
 
あれだけパスの出しどころのヒデ と俊輔 のところにファールまがいでいかれてはね。全体的なパスワークが乱れて、その乱れが影響して、パスの受けては練習とは違った力の入ったシュートとなり、ゴールを割ることはできませんでした。( それは選手がまだ未熟だからといっても良いと思いますが、)
 
最初の高原のシュートは切り返しまでは抜群でしたが、振りぬくときに地面をたたくダフリ状態だったと思いますし、FW高原・柳沢のその後のシュート・チャンスでの躊躇があり、攻撃の質を下げてしまいました。
 
そして、ヒデと俊輔へのボディー・ブローは最後には、ヒディングの術中( 交代で後半投入された、ケイヒルとアロイジの二人に3ゴールを決められ、、、、) にはまることになり、逆転されました。( れば・たら ですが審判はJリーグ並で、もっと的確にファールをとってくれ!それに駒野が倒されたのはPKだろう!れば・たら・れば・たら!)
 
さて後はグループ内での勝敗がかぎとなりますのでまだわかりませんが、クロアチア戦に勝ち、ブラジルとは引き分けが最低条件になるかも知れません。まずくすると、一分二敗で敗退ですが、ここから死の壁をよじ登ってほしいと思います。
 
本日は大阪出張でその後は寝台特急で日本海傷心旅行となりました。ちょっと仙台を留守にします。
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

激負けの朝 への4件のフィードバック

  1. yoyoyo より:

    「多くは語るまい」そう記事には書いたのですが
    そうは行きませんよね・・・
    たら、れば、たら、れば がどんどんあふれます
    先制したGOALはチャージを取られずにラッキー
    だったと思わねばなりません、今朝ラジオで
    カビラ氏もそう申しておりました。
    ラッキーを生かすためには後半早い時間に
    追加点が欲しかったですね~ 取れてタラね~
    高原、柳沢の躊躇よくわかります・・・
    他の国のFINE GOALを見るにつけ
    「こういうことが出来る人がいないとダメなんだ」
    そう思います。
    福西のシュートがネットに刺さってたらね・・・
    もっと早い時間に選手交代させてあげた方が
    よかんたんじゃない?ジーコ監督・・・
    イロイロきりがありません
     
    もう終わったんです、切り替え切り替え。。。
    (唱えるだけでぜんぜんできません)
     

    W杯時期なのに 旅とは落ち着きませんね・・・
    お気をつけていってらっしゃいまし。

  2. ローズクォーツ より:

    ピンチはチャンスですよね!
    それこそ サッカーのゲームと同じです。
    ピンチの後こそ、チャンス到来です!
    やっと本気モード入ったと思いますよ!
    空元気でなく、本気でそう思います。
    ここからです!!

  3. ヨーガ より:

    yoyoyo賛江
    傷心出張から悟って帰ってまいりました。
    そんな気持ちもぐらつく、ブラジルvsクロアチア戦。
    ハイライトで見ましたが、強い!
    でも崖っぷちジーコ・ジャパンは今まで何回も奇跡を起こしてきました。いつもの通り、他力本願するべし!
     

  4. ヨーガ より:

    ローズ賛江
    後ろを振り返りつつ、大阪出張より帰還しました。
    スタジアムに響いていた、サポーターのニッポン・コール!
    次の試合は、サポの力がもっと必要です。
    現地のサポーター、頼んだよ!!
    次もじた

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中