さて、続けて、続けて、第6弾!

春眠、暁を覚えず というのとはまったく関係ありませぬが、多分花粉症にて春頭がモーローということで、企画は持続できるエネルギーがあるうちにアップするのが鉄則でゴザイマス。
 
企画第6弾のお勧めスポットは、お待たせしました、海系です。牛タンは、仙台が咲かせた 肉の食文化。ご当地に来て初めてわかるその重厚なお味と食感、トーキョーによくあるぺらぺらに薄い牛タンに真実はありませぬ。
 
さて、牛タンとくれば今度は東北の底力、魚三昧となります。牛タンは極端に高い店は少ないですが、魚はそれこそ、天井知らず。サラリーマン・ヨーガがあまり背伸びしなくても届く範囲でのご紹介、平にご容赦。
 
初夏のウニ、帆立、秋のさんま、、イカ、冬近くのほや、牡蠣、たら、白子、季節の魚が抜群に新鮮で安い東北です。そうそう北寄貝も冬は絶品です。普通、トーキョーだとこの貝は軽く煮てありますが、こちらでは生の刺身で食べられます。そんな知らない魚や貝の数々が、前置きが長くなりました。
 
仙台のお勧めスポット第6弾:海系の店、三つのご紹介
 
○ヨーガ的高級店 一心
 
この店は、太田和彦氏が仙台で一押しにする居酒屋です。緑の多い定禅寺通りの中央地帯近くにあるので、なにかと使い勝手が良い店でもあります。酒飲みの改まった会合や、家族での飲酒を軸とした夕食や、はたまた、デートなどにも使えますが、予算的には一人7~8000円ほど。けっこう背伸びしてるじゃないすか?! 優良地酒の吟醸など日本酒がちょっと高いです。
 
ここが気に入るかどうかは、お通しがいきなり1500円の刺身ということに尽きます。ヨーガはお決まりのコース5000円くらいのだったのですが、やはりいきなり刺身です。初めはビールでスローに始めようというヨーガにとっては先制パンチを食らいました。
 
また、コース途中に出てくる、肴セットは酒飲みにとって感涙ものでした。詳しくは、下記突撃レポート、居酒屋ジャンキーさんで、店定めの参考と場所の確認をしてみてください。
 
 
○酔亭 よっちゃん
 
こちらの店は、これまた名物横丁の東一連鎖街にあるこじんまりとした居酒屋です。入り口は扉もなくオープン仕様。冬は透明なビニールで覆って寒さを防いでいます。ここは1-2年ですっかり人気店となり、カウンターは9人くらいしか座れないので開店の18:00頃に飛び込むのが良いと思います。
 
選び抜いた季節の魚介類と選び抜いた地酒に焼酎もあり、会話していくうちに、良く研究している肴やお酒の知識をいただくことができます。行くなら、一人または二人。二階もあるので三人以上は二階となりますが、一階のカウンターでの包丁サバキを見ながら、酒飲みとくるのを勧めます。下記、HPで場所と雰囲気がわかります。若い夫婦がやっている店で、予算は3~5000円くらいでいい感じになれます。
 
 
仙台の中心部を南北に  一番町 買い物公園   という長いストリートがありますが、昨日紹介した東北大エリアは、南の端っこ、そして、この長いストリートの北の端は、定禅寺通りに突き当たり、T字路となりまする。
 
この東一連鎖街は、北の端っこで、定禅寺通りのすぐ近くとなります。
 
○鮨勘( すしかん )
 
さて、最後はお鮨屋さんの紹介。このすし勘は、もうトーキョーにもありま鮨、大連やバンクーバーにもあります。既に巨大なチェーン展開をしていますが、とにかく安くて美味しい、グリグリ推薦です。
 
回転すしで始まったとのことですが、対面式の一番町支店をこれまたぐりぐりお勧めします。場所は先ほど紹介した 一番町買い物公園という 長いストリート 北よりの右脇にあります。
 
 
一階の大きなカウンター、できれば右回りで一番奥に進んだあたりの板さんをお勧めです。まず、あら汁が200円くらいだと思いますが、海の滋養たっぷりの逸品でこの値段。一貫ずつ頼めますので、色んな鮨を頼めるのも魅力。北寄貝の生も初めてここで食べました。5000円あれば、飲んで、お腹も一杯になります。
 
塩釜には すし哲 を始め有名店がありますが、美味しいけどとても高いと聞いていますので、こ゜紹介できないのがヨーガです。一人でも家族でも友人同士でも、2階もあるのでオールラウンドに対応してくれます。ちょっとキツイ仕事が続いた日には、ここのカウンターで 東北の鮨の慈愛をいただきます。
 
さて、やっと6つ終了。あと、3つとなりました。朝食は、肉うどん( 豚肉、しめじ、タマネギ、長ネギ)、トマト・レタスサラダ、トマト・ジュース、KW乳酸菌ヨーグルト、でお味は及第ですが、そろそろ、朝飯のバリエーションを変えたい春こころ。
 
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

さて、続けて、続けて、第6弾! への7件のフィードバック

  1. 豆ぞー♪ より:

     すし哲さんは高くないと思います。
    是非塩竃にお越しの際は立ち寄って下さい。
    反対側の「しらはた」さんは兄弟のお店で
    内容・料金は一緒です。
    チョットプラスして、毛蟹の味噌汁かアラ汁も
    いいですね。
    大きな有田焼の皿のお鮨。
    中・上・特上とあり、3千円位で食べられますよ。
    一応お吸い物と季節の果物シャーベットが
    付いて満足されると思います。
    私的にはかに味噌の握りもいいですよ~ん。
    JR仙石線・本塩釜駅下車徒歩3分。
    快速だと15分で着きますよ。
     
     さっき夕方のTVで「利休の牛タン」の特集を
    やってました。一枚50グラムの分厚い牛タン。
    中は血もしたたるレア焼きです。
    バンバ氏の会社のそばに利休さんの工場があります。

  2. ローズクォーツ より:

    こんばんわ ヨーガさん
    カウントダウン シリーズ!いよいよ釘ずけです!
    やはり 食べ物系は盛り上がりますね!
    この夏は あこがれの森の都に行くつもりです。
    ヨーガさんのブログは とても役立ちそうでありがたいです。
    その上、豆ぞうさん(はじめまして)の情報も知ることが出き、
    このブログとの出会いに感謝です!
    これからも楽しみに拝見させていただきます。
     

  3. ヨーガ より:

    豆さまへ
    すし哲に行った隣のセクションのおじさん( 既に異動で不在)が、なんだかええかっこして板さんに乗せられ、飲み食べ飲み食べ、一人1.5万以上だったらしいと小耳に挟み、びびっておりました。塩釜には1度行きましたが、その情報で鮨は素通りしてしまいました。しかし今度は、豆さんに聞いたんだけど、まけてくれ!て、いってみます。
    利休も混んでますよね。まだ行ってないので、参考に記録します。いつも、地元のありがたい情報、感謝です。

  4. ヨーガ より:

    ローズ・クォーツ賛江
    駄文ブログですが、ヨーガの思い込みに、豆さんの地元チェック
    というコラボレーションで、結構、バランス感のある仙台情報に
    なっているのではないかと、ひたすら豆様に感謝してます。ヨイショ!
    こちらに夏くるのであれば、それはウニです。とにかくウニです。
    ガゼウニという殻付き状態のウニからスプーンですくって
    食べてみてください。今までのウニってなにウニという事になりまする。
     
     

  5. yoyoyo より:

    なんだか読んでいるだけで仙台に行ったつもりに
    なっちゃってます。。。
    張り付いているURLにも飛んでいって情報を
    仕入れれば仕入れるほどとても身近というか
    通になった気分です。
    私もうにの季節にお邪魔したいな~♪
    (以前礼文島で殻から食べた経験あり
    忘れられないあのうまさ!)

  6. ヨーガ より:

    yoyoyo賛江
    ウニは6月くらいからです。私も書きながら、待ち遠しくなって
    まいりました。今は無いウニ、ウニ、ウニ!
     
    あらゆる出来事は、もしそれが意味をもつとしたら、それは矛盾をふくんでいるからである。
     
    ヘンリー・ミラー( 北回帰線 より)
     
    むーん。

  7. ちゃりんこバカ より:

    こんばんは。
    スペースタイトルの「仙台」に飛んできました。
    自分のプロフでは明かしていないのですが、私も仙台生活5年目となります。
    いまさらなコメントかもしれませんが、「すし哲」、こちらから希望の予算をお伝えすれば予想以上のいいお答えをしてくれる、感じのいい
    店だと思います。うちでは他所からの来客には塩釜、時間がなければエスパルに連れてってます。
    (昨年、すし哲はエスパル地下にも出店をしました。)
    先日、塩釜本店でご主人にお寿司を握ってもらいながらいろいろお話できたのですが、エスパルはご主人の息子さんが握って
    らっしゃるそうです。「是非息子もよろしく」と直々に言われてしまいました・・。
    それから、仙台のあちこちのおいしいお店情報、参考にさせていただきます。
    勝手に「いいスペースみっけ」と思ってるちゃりんこバカより。
    お邪魔いたしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中