本日は映画DAY!

仙台は天気が悪くなることが予想され、スノー・ハイクの計画を修正して、映画DAYに!なんと見たい映画が2本も!注目の成り行きは、また、夕方に、ユーガッタ フレンド!
 
さて、朝飯は 単身スペシャル丼( 原型はハム・エッグ丼)。サンバルのチリ・ソースが決めてで、得点は78点と高得点。見た目もまあまあで、これは、定番になる予感。ハムを少しこまかくしたのも、良かったと、自己評価のグッド・モーニングはめでたし。
 
さて、謎を呼ぶ、一本目は9時半の上映、着替えて、近くの映画館、仙台フォーラムへ!
 
 
12時です。仙台は冷たい雨が降っていますが、ただ今、戻って参りました。
 
朝の映画は 唐十郎 原作・主演の「ガラスの使徒(つかい)」
 
30年前くらいの日本は、ぐらぐらと時代が動いていて、演劇は音楽とともに、時代の最前線で若者を煽動しておりました。新宿の花園神社での紅テント公演で、唐十郎たちの芝居は変動する時代の空気をたっぷりと吸い、毒を撒き散らして、評判をとっておりました。私も汗を噴出しつつ、狭いテント小屋でジベタにぎゅーぎゅーに座らされながら、めくるめくファンタジーの展開にくらくらとしておりました。
 
さて、映画の感想は、時代を駆け抜けた天才に敬意を表して、東北足軽侍の情けということもあり、割愛。( つーっことはだね、お勧めしてないってことだね。)
 
歌姫、中島みゆき が占い師役で出演。エンディング・ソングはさすがに力があります。( 言い方が難しいっす。みゆきも時代を駆け抜けて現役に君臨する天才です。)
 
 
さて、2時半からもう一本です。一本目でこけてるので、チャレンジャーです。
 
 
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中