今夜、寒い居酒屋で!

今日の会社は、一日デスクワークでした。
 
既に脳を回転させるエネルギーも乏しく、終業後、早めに帰宅しようと裏口より退社。
 
外は、ちょっとエッジのたった寒さで、それ自体気持ちいいと感じ、風邪もちょっと良くなってきていて、まっすぐ奥様の待つ自宅庵に帰るのもなぁーという開放感モードに入る。そんな夕刻の逢魔ヶ時( おうまがとき)、ずぶ濡れの猫がよたよたと凍った道を横切っていく。
 
なんでこんな夕暮れに猫がずぶ濡れなんだという疑問は、そんな光景を一度みたような気持ちにかき消される。デジャ・ブー(既視感)としての猫は、マトリクスの世界では危険信号。時空の裂目に危険が忍び寄る。
 
そんな信号を無視した、ちょっとした記憶の中、いつもの帰宅方向から直角に左に曲がり、西公園方面へ向かうと、寂れた居酒屋 いんぐ の赤い看板が浮かび上がる。
 
なんのいんぐか因果か、晩酌セット1000円に釣られて初めての店へ足を踏み込む。
 
10席ほどのカウンターしかない居酒屋、いんぐ。名前と店の雰囲気が全然理解できぬまま、入り口近く、L字型のカウンターの短い辺、しかもL字の角近く、店内が見渡せる絶好の場所に座る。
 
きわめて普通の感じのママに、晩酌セットをビールで頼むと、ビール小瓶と小鉢が三品。そして、しばらくするとドアが開いて、すぅーと北風とともに黒い服を着た男がいんぐに登場、長いカウンターの真ん中へ座る。こっこいつが、ミスター・アンダーソンか?
 
「晩酌セットですか?」「・・・・うん」
 
「お酒でいいの?」「・・・・うん」
 
「お客さん、大人しいですね?」「しゃべるとろくなことないから」
 
突然のハード・ボイルド会話で、店内の温度がすっーと下がる。救世主じゃないヨーガは、二本目の小瓶のビールを飲みつつ、早くも撤退の時期をうかがう展開。
 
人のよさそうなママ、うーん? このママは預言者か?
 
ママは日めくりカレンタ゛ーを破き、その日のことわざか格言を確認して、ゴミ箱に丸めて捨てた。なんて書いてあるのか、とても、とても、とても、とても知りたい気分を抑えて、残ったビールを飲み干してお勘定をしてもらう。
 
ここは日本、小瓶のビールを二本飲んで、ぽっきり千円、ここは千台、これは安い。
 
黒いノース・フェイスのパーカを着た男を残して、サラリーマン撤退に成功。
 
この居酒屋 いんぐ は、炙りトロとか、汲みだし豆腐とか、名前だけのメニューはいっさいなく、ピリッと辛くてうまいきんぴらごぼう、しみじみとした切り干し大根の煮物などがあるばかりです。
 
こんな寒い夜、時空の裂目で、ひと時のハードボイル奴気分を味わい、凍った道をたどり、暖かいお家へ帰還しました。
 
今日の寄り道は、ちょっとマイッチいんぐ、ということにしてね。後をひくかも。@@;
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

今夜、寒い居酒屋で! への2件のフィードバック

  1. 豆ぞー♪ より:

    何か、怪しい~。
    『夜の定食』 だってーーー。
    夜のお菓子・うなぎパイ みたいな
    ものなのでしょうか?
    名前でドッキリ、実はフツーなのかな?
     
    写真拝見し、ヨーガさんの冒険心には
    脱帽です。
    やっぱ、何とか探検隊だわ。
    デンジャラスが好きとみえます。

  2. ヨーガ より:

    豆さま
    一般にお勧めできない店もトライするという事で、チャレンジャーをして30年もたちます。
    関係薄いけど、住宅ローン・レンジャーも20年以上ですね。
    夜のお菓子もヨーガも見掛け倒しですが、見た限りでは、いんぐの夜の定食はフーツーの内容でした。
    また紹介する時は、懲りずに!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中